一級建築士の学科試験に合格するために実践して欲しい5つのこと

Architecture

「一級建築士の学科試験に合格するためには、どのようなことをすべき?」
「一級建築士の合格のために、何をしたら良いのか知りたい。」
「一級建築士に合格した人に、合格するための秘訣を知りたい。」

こんにちは、カイトミです。
みなさんはこんなお悩み、疑問を持っていませんか?

この記事では、このようなお悩み・疑問を持っている方に向けて「一級建築士の学科試験に合格するために実践して欲しい5つのこと」というテーマで、一級建築士の学科試験に合格するために実践して欲しい5つのことをご紹介していきます。

この記事を読むことで、以下のことが分かります。

一級建築士の学科試験に合格するために実践して欲しい5つのこと
1.早起きをする
2.スキマ時間を有効活用する
3.すぐに勉強できるようにする
4.毎日勉強できる時間・場所を確保する
5.時には自分を休ませる

こちらの実践して欲しいことの理由については、後ほど解説していきます。
この記事が、みなさんの一級建築士の学科試験に合格するための参考になってもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

一級建築士の学科試験に合格するために実践して欲しい5つのこと

ここからは先ほどご紹介した、実践して欲しい5つの理由について解説していきます。

早起きをする

みなさんは、朝の時間をどのように過ごしていますか?

朝は朝食を食べたり、出かける支度をして終わってしまっていませんか?

もしそうであれば、あと1時間はやく起きて、勉強の時間にしてみましょう。

夜と違い、朝は頭の中がスッキリとしているため、夜に勉強するよりも集中して勉強ができます。

また1時間という時間の制約を設けることで、その時間内に勉強を終わらせようと思うため、いつもより集中して勉強をすることが出来ます。

もし仕事から帰って夜の1時間を勉強に使っているのであれば、試しに次の日の朝に1時間勉強をしてみましょう。

朝日を感じながら勉強して、気持ちの良い一日を過ごしてみませんか?

「早起きが苦手」という方に向けて、オススメの記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

早起きしたければ〇〇を意識しましょう
「早起きがしたいのに、なかなか早起きができない」「早起きをするためのコツや方法があれば知りたい」こんにちは、カイトミです。この記事では、そんなお悩みを持っている方のお悩みを解決していきます。この記事では『早起きしたければ〇...

スキマ時間を有効活用する

みなさんは電車の中やちょっとした空き時間に、どんなことをしていますか?

もし何となくスマホを見たり、何もせずにボーっと過ごしてしまっているのであれば、ぜひそのスキマ時間を有効活用しましょう。

社会人になると、中々まとまった時間を確保することが難しくなりますので、こういったスキマ時間を有効活用するようにしていきましょう。

スキマ時間を有効活用するためには、通勤時間の有効活用していきましょう。

すぐに勉強できるようにする

せっかくのスキマ時間が生まれても、勉強するものを持っていないと勉強できないですよね?

スキマ時間を活用するために、本やスマホといった勉強道具を常に持っておき、すぐに勉強できるようにしておきましょう。

資格の学校で使っている参考書やコンパクトな参考書など、勉強したい科目の参考書を1冊持ち歩いておけば、勉強するのに困りません。

また、スマホで勉強できるアプリなども出てきているため、そういったツールを活用しながら、すぐに勉強できる環境をつくりましょう。

あなたのスマホ画面をスッキリさせる3つのコツ
こんにちは、カイトミです。「インストールしたアプリが沢山あって、使いたいアプリがすぐに見つからない」「スマホのメニュー画面がアプリでごちゃごちゃして見づらい。何か良い方法はないかな」みなさんは、毎日スマホを操作している時に...

毎日勉強できる時間・場所を確保する

試験勉強は週末にまとめてやるのも1つの方法ですが、できたら毎日コツコツと勉強していきたいですよね?

一級建築士の学科試験は、勉強時間と勉強場所の確保が大事となります。

自宅や図書館など以外にも、朝の出勤前や会社帰りなどのカフェなど、自分が勉強できる場所をいくつか持っておくと

ちょっとした空き時間に勉強することが出来るので、ぜひ自分のお気に入りの勉強場所を見つけてみてはいかがでしょうか。

通勤・通学電車での有意義な過ごし方
こんにちは、カイトミです!皆さんは、通勤・通学電車でどのように過ごしていますか?スマホでゲームをしたり、本を読んだりなど、いろいろな過ごし方があると思います。できたら電車での移動時間を有意義に使いたいですよね?...

時には自分を休ませる

一級建築士の学科試験は長期戦のため、頑張りすぎないのも1つです。

時には自分を休ませてあげるのも、試験勉強を続けるモチベーションアップにもつながりますので、上手にメリハリをつけていきましょう。

頑張った自分へのご褒美をつくるなど、自分の中で小さなゴールを設けながら勉強していくことが大切です。

効率よく勉強して合格を目指そう

いかがでしたでしょうか?

この記事では、このようなお悩み・疑問を持っている方に向けて「一級建築士の学科試験に合格するために実践して欲しい5つのこと」というテーマで、一級建築士の学科試験に合格するために実践して欲しい5つのことごご紹介していきます。

改めて、この記事でご紹介した内容のまとめです。

一級建築士の学科試験に合格するために実践して欲しい5つのこと
1.早起きをする
2.スキマ時間を有効活用する
3.すぐに勉強できるようにする
4.毎日勉強できる時間・場所を確保する
5.時には自分を休ませる

この記事が、みなさんの一級建築士の学科試験に合格するための参考になってもらえたら嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

カイトミ