あなたの時間を生み出すために実践して欲しい4つのこと

Lifestyle

「もっと自分の時間を持ちたい」
「毎日忙しくて、全然やりたいことができない。」
「どうしたら副業や趣味の時間を作ることができる?」

こんにちは、カイトミです!

みなさんはこんなお悩みを持っていませんか?

実は、この記事でご紹介することを実践するだけで、あなたのやりたいことをする時間を生み出すことができます。

この記事では、このようなお悩みを持っている方に向けて、「あなたの時間を生み出すために実践して欲しい4つのこと」というテーマで、副業や趣味の時間など、自分のやりたいことをする時間を生み出す方法についてご紹介していきます。

記事を書いている人

カイトミ
カイトミ

こんにちは!このブログを運営しているカイトミです。
このブログでは『建築』×『ライフスタイル』をテーマに情報発信しています。
設計事務所に勤務する30代男性です。
一級建築士、認定コンストラクションマネジャー、認定ファシリティマネジャーの資格を保有。
一級建築士として建築に関する情報とライフスタイルの役立ち情報ついて、分かりやすく伝えていきます!

私も建築士として仕事をしていく中で、なかなか自分の時間を作ることができませんでしたが、この記事でご紹介することを実践したおかげで、自分の時間を確保することができるようになりました。

この記事を読むことで、以下のことが分かります。

・自分の時間を保つことができる
・副業や趣味など、自分のやりたいことができるようになる
・無駄な時間を減らし、充実した時間を生み出すことができる

この記事が、みなさんの自分時間をつくり、充実した毎日を過ごすための参考になってもらえたら嬉しいです。

この他にも、このような記事を書いています。

スポンサーリンク

あなたの時間を生み出すために実践して欲しい4つのこと

ここからは、あなたの時間を生み出すために実践して欲しい4つのことについてご紹介・解説していきます。

今回ご紹介するあなたの時間を生み出すために実践して欲しい4つのことは、以下の3つです。

  1. 自分の時間の使い方を見直す
  2. 不要なものを処分する
  3. 時短家電を導入する
  4. ネットスーパーを活用する

それぞれについて、さっそくご紹介していきます。

自分の時間の使い方を見直す

最初にご紹介するのは、自分の時間の使い方を見直す

みなさんは「いつの間にか1日が終わってしまい、やりたいことが全然できなかった」というようなこんな経験はありませんか?

なぜ、自分の時間が無いのか?それは自分の時間の使い方を明確にしていないからです。

まずは、自分の1週間の時間の使い方を見直してみましょう

そうすることで、自分がどんなことに時間を使っているかが明確になり、自分が何に時間を使っているかを把握することができます。

その中で、自分が何となく過ごしていた時間や思っていた以上に時間を使っていることがあれば、その時間を削減・短縮できないかどうかを考えてみましょう。

この、自分の時間の使い方を見直すことによって、1日の中でどれくらいの時間が使えるのかを、改めて可視化することができます。

通勤・通学電車での有意義な過ごし方
こんにちは、カイトミです!皆さんは、通勤・通学電車でどのように過ごしていますか?スマホでゲームをしたり、本を読んだりなど、いろいろな過ごし方があると思います。できたら電車での移動時間を有意義に使いたいですよね?...

不要なものを処分する

2つ目にご紹介するのは、不要なものを処分する

一見、時間を生み出すことに関係が無いように思えますが、実はこの不要なものこそが、あなたの時間を奪っているモノの1つとなっています。

不要なものは、部屋のスペースを占領するだけでなく、あなたの日常生活のちょっとした作業を妨げるものとなります。

たとえば、あなたのデスクの上がもので溢れている状態と必要なものだけがある状態、どちらが作業が進みますか?

おそらく、多くの方が後者を選ぶと思います。

不要なものが多いと、探し物の時間や作業の一手間が増えます。

1つ1つの時間は気にならない位のわずかな時間ですが、1日の中で見てみると、意外と大きな時間を取っていたりします。

自分の時間をつくりたいと考えているのであれば、ぜひ不要なものを処分して、スッキリとした部屋で心地よく過ごしませんか?

モノを増やさず豊かに暮らすための3つのコツ
こんにちは、カイトミです。「少ないモノでシンプルに暮らしたいけど、どうやってモノを減らしたらよいか分からない」みなさんは、モノを減らしたいと思った時に、このような悩みを持ったことはありませんか?この記事では、そんな...
心を満たすシンプルな「モノえらび」の3つのコツ
「買い物に行くと、ついつい余計なモノを買ってしまう。」「無駄な買い物を少なくして、お気に入りのに囲まれて豊かに暮らしたい。」「すぐにモノが増えてしまうので、モノが増えないようにしたい」こんにちは、カイトミです!みなさんはこ...

時短家電を導入する

3つ目にご紹介するのは、時短家電を導入する

日々の生活の中で、掃除、洗濯、料理といった、どうしても減らせない家事の時間をできるだけ減らすことを考えてみましょう。

家事の中で、特に大きいのが洗濯の時間

洗濯物を洗濯機に入れて、洗濯・脱水後に干し、洗濯物を取り込むといった作業は、洗濯1回につき、大体1時間ほどの時間がかかると思います。

週に1時間とした場合、月に4時間、1年間で48時間もの時間が洗濯に費やされていることになります。

洗濯する頻度が多い方ほど、この洗濯の時間に毎日の貴重な時間を奪われているのではないでしょうか。

そんな洗濯の時間を減らすために、ぜひ導入して欲しいのが「ドラム式の洗濯乾燥機」。

このドラム式の洗濯乾燥機を導入することで、1時間かかっていた洗濯の作業が10分程度に短縮することができます。

洗濯物を洗濯機に入れて、ボタンを押すだけで洗濯と乾燥ができるのは、時短以外にも天気を気にせずに洗濯ができるという大きなメリットもあります。

こういった時間が短縮できれば、もっと自分の時間を生み出すことができるようになりますので、自分の時間を作りたいと考えているのであれば、ぜひドラム式洗濯乾燥機を導入することをオススメします。

私も、ドラム式洗濯乾燥機を導入する前は、洗濯物が縮んだり、シワが多いかななどと思っていましたが、使ってみると仕上がりが良く、何よりも時短と天候に左右されずに洗濯ができるというメリットが大きく、本当に導入して良かったと思っています。

ドラム式洗濯乾燥機を導入するにあたり、こちらの商品がイニシャル・ランニングともにバランスが良かったので導入しました。

乾燥機能もしっかりとしているため、外で干すよりも心地よい仕上がりとなるため、とっても気に入っています。

ドラム式洗濯乾燥機の導入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ネットスーパーを活用する

4つ目にご紹介するのは、ネットスーパーを活用する

みなさんは、食料品や日用品をどのように購入していますか?

おそらく近くにあるスーパーやコンビニ、ドラッグストアで購入されている方が多いかと思います。

そういったお店に行って、色々なものを見てから買うというのも気分転換になって良いのですが、ティシュや水、トイレットペーパーといった定期的に買うものや大きなモノについては、ネットスーパーを活用しましょう。

スーパーで買う食材と異なり、ティッシュや水、トイレットペーパーなどは購入する商品が決まっていたり、購入するタイミングも決まっていると思うので、そうしたものは自宅に直接届くネットスーパーを利用すると、効率よく買い物をすることができ、買い物の時間を短縮することができます。

特にティッシュや水、トイレットペーパーといった日用品は、大きくてかさばったり、重くて大変だったりします。

そういったものを買う手間や時間を減らすことで、自分の自分の時間を生み出すことを考えていきましょう。

私もサプリメントや水などの定期的に買う商品については、Amazonの定期便を活用しています。

3週間や1ヶ月といった、自分の欲しいタイミングで商品が届くように設定できたり、今すぐ欲しくなった時やまだ在庫がある時には配送時期を動かすこともできるため、とっても便利ですので、ぜひ検討してみてください。

Amazonプライム30日間の無料体験はこちら

自分時間を確保して、毎日を充実させよう

いかがでしたでしょうか?

この記事では「あなたの時間を生み出すために実践して欲しい4つのこと」というテーマで、副業や趣味の時間など、自分のやりたいことをする時間を生み出す方法についてご紹介していきました。

自分の時間をつくるためには、まずは自分の今までの時間の使い方を見直し、どのように自分の時間を作っていくかを考えることが大切です。

自分にとって何が大切かを考え、できそうなことから取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事が、みなさんの自分時間をつくり、充実した毎日を過ごすための参考になってもらえたら嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

カイトミ

タイトルとURLをコピーしました